ピアノ処分無料

査定のつかなかったピアノでも・・

ピアノの処分を無料でしてくれる業者を探すよりも・・

季節が変わりゆく中で、引っ越しや環境の変化からピアノを処分しようと考えている方もおられると思います。
しかし、いざ処分しようとしたら思っていた以上に費用がかかり手に余っているのではないでしょうか?

 

もくじ

  • ピアノの処分には費用がかかる?
  • 無料で処分しようとしたら手間がかかります
  • どうせなら買い取ってもらいましょう

 

ピアノの処分には費用がかかる?

 

ピアノを処分しようとしても粗大ゴミでは出すことができません。
ピアノの処分を考えた時、最初に思い浮かぶのがピアノの運搬業者に依頼して処分する方法でしょうが、引き取ってもらうには費用がかります。立地条件などによって異なってきますが、費用は3万5千円〜となっています。
多少のメンテナンスでまだ使えるようなら運搬代だけで引き取ってくれる場合もあります。

 

無料で処分しようとしたら手間がかかります

 

できれば、処分するのに余計な費用はかけたくないものです。
木製であれば自分でのこぎりなどを使って解体し、市の焼却場へ自分で運んでいくと無料で処分できますが、大きなピアノを解体するのは骨の折れる作業ですし、木くずなどで汚れて掃除も大変です。

 

それならば、近隣でピアノを欲しがっている方を探し引き取ってもらう方法もありますが、都合よく欲しがっている人がいるなんて中々いませんし、見つかるまではピアノは部屋に置いたままとなり、時間を要してしまいます。

 

どうせなら買い取ってもらいしょう

 

処分するのに費用がかかったり、労力を要したりするのならいっその事買取りに出してみてはどうでしょうか?
「どうせ、売っても少しの金額にしかならないでしょう?」と考える方もいるかも知れませんが、案外良い値段になることもあります。

 

無料の見積もり一括査定なら時間もかからず必要項目を入力するだけで買取り金額を出してくれるばかりか、数多くの業者が登録されているので複数の業者の買取り価格を一度に見られることで「買取り価格が低く、納得できなかった」なんて事も回避できます。

 

ピアノは買取価格が業者によって大きく差があり、A業者とB業者では数万円もの差が出ることも珍しくはありませんし、自分で相場を調べずとも自ずと相場を知ることができ、実際に売る段階の時、交渉するのに大変役立ちます。

 

よくある「査定してから、勧誘の電話が酷い」なんて心配もないので一度、試しに利用してみるのも一つの手です。

 

今すぐに処分の予定が無くても、後々の事を考え一度自分のピアノが現在どのくらいの値段が付くのか一度参考がてら調べてみるだけでも良いかもしれませんね。

 

18万人が既に利用したピアノ一括見積もりサービス

ズバットピアノ一括見積もり比較がおすすめ

株式会社ウェブクルーが運営しているピアノ一括見積もりサイトになります。サービス開始から10年以上経過しており、今では最も多くのピアノ査定をしているサイトの1つになります。最大5社の業者から1番高く買取ってくれる業者を見つけ出すことができます。

 

自分で手間をかけて1つ1つの業者にお願いするよりも楽に見積もりがとれるので大変便利なサービスです。
これからピアノを処分しようと考えている方、もしくは、1社に見積もりを出したが査定価格が出なかった方はぜひ利用してみてくださいね。完全無料で利用できるのでおすすめのサービスです。

 

ピアノ一括見積もりサイトはこちら